cafe impala|作家・池澤夏樹の公式サイト

cafe impala|作家・池澤夏樹の公式サイト

最新情報

  • 新刊

    最新刊エッセー集『うつくしい列島』電子版無料プレゼントキャンペーン開催!

    富士山、知床、三陸海岸、小笠原諸島、琵琶湖——。池澤夏樹が日本列島の風光明媚な名所を歩きながら「日本」を思索したエッセー集『うつくしい列島』(河出書房新社刊)が発売されました。 これを記念して、本をご購入いただいた方に、 …

  • 新刊

    電子版『ヘルシンキ』『人生の広場』同時発売のお知らせ

    短編集『きみのためのバラ』所収の「ヘルシンキ」「人生の広場」が、それぞれ一冊の電子本として「impala e-books」より刊行されました。 ヘルシンキのホテルで出会った、離婚歴のある男。ミュンヘンのホテルで、パリの奇 …

  • イベント

    池澤夏樹、江戸文学を語る!

    12月10日19:00より紀伊國屋サザンシアターにて。 収録作のすべてが全訳・新訳の江戸文学の魅力が詰まった「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」第11巻。新訳に挑んだ島田雅彦、円城塔、いとうせいこう、島本理生の各氏と共に …

  • キャンペーン

    レビューコンテスト結果発表&授賞式のご案内

    「impala e-books」開始1周年を記念しての「池澤夏樹レビューコンテスト」。約2ヵ月にわたるエントリー期間を通じて、300名以上の方にエントリーしていただきました。ありがとうございました。 ご応募いただいたレビ …

  • 新刊

    電子版『憲法なんて知らないよ』発売のお知らせ

    「impala e-books」より、電子版『憲法なんて知らないよ』が刊行されました。 日本国憲法が最初に英語で書かれたことをご存知でしょうか。池澤夏樹は「日本国憲法」を考えるために英語の憲法に立ち戻り、これをふだんのこ …

  • 新刊

    電子版『異国の客』発売のお知らせ

    「impala e-books」より、電子版『異国の客』が刊行されました。池澤夏樹がフランスに移住した最初の年(2005年)に書かれたエッセーをまとめたものです。 パリの南・フォンテーヌブローの街で、18世紀に建てられた …

  • 新刊

    文庫版『池澤夏樹の世界文学リミックス』発売のお知らせ

    2007年から刊行を開始し、2011年に完結した「池澤夏樹=個人編集 世界文学全集」。その収録作品を中心に、世界の今を映し出す新しい名作を独自の視点で紹介した文学案内が、文庫本になりました。10月4日より書店に並ぶ予定で …

  • キャンペーン

    「池澤夏樹レビューコンテスト」受付を終了しました

    「impala e-books」開始1周年を記念してのレビューコンテストは、9月30日に受付を終了しました。たくさんのご応募をありがとうございました! 11月3日の結果発表まで少しお待ちください。 11月20日の公開授賞 …

  • 新訳

    池澤夏樹の新訳『古事記』発売!

    日本文学全集『古事記』 翻訳:池澤夏樹 出版社:河出書房新社 出版出版年月:2014/11 本体価格:¥2,160 日本最古の文学作品を作家・池澤夏樹が新訳する。原文の力のある文体を生かしたストレートで斬新な訳が特徴。読 …

  • impala e-books『クジラが見る夢』〜ジャック・マイヨールと共に過ごした幸福な日々の記録〜 プロモーション動画その2