NEWS

『本日の栄町市場と、旅する小書店』好評発売中!

cafe impalaで連載中の「宮里小書店便り」を執筆している宮里綾羽さんの本がボーダーインクから刊行されました。 宮里小書店副店長が綴る、市場で出会ったひと、旅で出会った本。...

もっと読む

池澤夏樹の短編「鮎」が新作狂言になります。

野村萬斎さん演出・主演で、池澤夏樹の「鮎」を原作とした新作狂言が12月、国立能楽堂で上演されます。 「楽しく深く、爽快に」...

もっと読む

大岡信をめぐる対談

6月9日午後7時より代官山ヒルサイドテラスにて。北川フラムと池澤夏樹が大岡信をめぐる公開対談を行います。予約はお早めに。詳しくは、こちらへ。...

もっと読む

『キトラ・ボックス』発売!

『アトミック・ボックス』の姉妹編、『キトラ・ボックス』がKADOKAWAから刊行されました! 1300年の時空を超えた考古学ミステリーをぜひお楽しみください。 詳しくは...

もっと読む

『アトミック・ボックス』文庫版が発売!

単行本発売から3年の時を経て、装いも新たに文庫本としての登場です。 ポケットに、バッグに潜ませて、美汐と一緒に冒険の旅に出かけましょう! 詳しくはこちらへ。...

もっと読む

「日本文学全集」第2期完結記念トークイベント
「今の言葉で古典! 枕草子から平家物語まで」

12月21日18:30より、浜離宮朝日ホールにて。 「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集は2014年の刊行開始から2年、第2期全12巻がこの12月についに完結となります。 11月には第7巻『枕草子・方丈記・徒然草』(酒井順子・高橋源一郎・内田樹訳)、12月には第9巻『平家物語』(古川日出男訳)と、本全集のなかでも注目の豪華著者陣...

もっと読む

池澤夏樹と読む
「南極探検の悲惨と栄光」

読書会「人は本を読んで旅に出る」 第11回 12月22日代官山にて。(要予約) 本は人を旅へと誘う。旅は人を本へと向かわせる。人は本を読んで空間を旅し、時間を旅する――。本を導き手に世界各所を旅する読書会の第11回のテーマは「南極」。池澤夏樹とともに、秘境の地理を探る探検家が挑んだ南極の旅をたどります。...

もっと読む

違法サイトにご注意ください!

下記のサイトは、著作権侵害を犯している違法サイトです。ウィルス感染や個人情報盗用などの恐れもありますのでファイルをダウンロードされないよう気をつけてください。 著作権侵害を犯しているサイトは、その運営者はもちろんですが、ファイルをダウンロードされた方も違法となりますのでご注意ください。 ウェブ (一般小説) [池澤夏樹] スティ...

もっと読む

地球のことを考える。

毎年4月22日のアースデイ(Earth Day)は地球の環境問題について考える日。今年は、池澤夏樹もアップルストア銀座店のイベントに参加して、地球についての思いを語りました。 そ...

もっと読む

電子版『沖縄式風力発言』刊行のお知らせ

1997年に初めて沖縄の出版社から刊行した『沖縄式風力発言 ふぇーぬしまじま講演集』が、「impala e-books」シリーズに加わりました。沖縄島、南大東島、渡名喜島、粟国島、...

もっと読む