cafe impala|作家・池澤夏樹の公式サイト

cafe impala|作家・池澤夏樹の公式サイト

エッセー

都市の書物

著者:池澤夏樹

本書は創作・批評・随筆・翻訳という4種の執筆様式によって構成されている。これは近年、創作は創作、批評は批評集としてそれぞれ1冊の書物に独立させて出版するというのがほぼ通例にある出版慣習にとっては異例の方法の一つである。異なる執筆様式を1冊の小冊子の中に同居させるという、池澤から提出された計画は、言うまでもなく、本書がほぼ全面的にコンピュータの管理下において執筆・制作・印字・編集そして製版されながら書物に成り行く過程すなわちデスクトップ・パブリシングによって出版され、その最前線の状況報告を担っていることを大きな前提としている。

作品情報

出版社:太田出版
出版年月:1990/2

都市の書物
入手困難
購入する:
古書を探す:

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!
» レビューについて

レビュー投稿ガイドライン

  • 投稿は400字以上を目指してください。
  • 投稿いただいたレビューは、cafe impala 編集部の承認後、サイトに表示されます(投稿後、すぐに表示はされません)。
  • サイトに表示されたレビューは、impala.jp 内の複数媒体 [単行本版/文庫本版/impala e-books (電子書籍)版] に共通して掲載される場合があります。
  • 投稿レビューの著作権は、投稿された方にあります。ご自身のレビューは、後日他のサイト等でも利用することができます。
  • 投稿に際して入力していただく個人情報は、cafe impala の制作運営に関連するcafe impala編集部、impala e-books編集部からの連絡に限り利用させていただきます。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA


この作品のレビュー

レビューはありません。

公開:2015年09月20日 - 最終更新:2019年03月21日