"> 読書癖3 – cafe impala|作家・池澤夏樹の公式サイト  ">  ">

cafe impala|作家・池澤夏樹の公式サイト

cafe impala|作家・池澤夏樹の公式サイト

書評

読書癖3

著者:池澤夏樹

作家の蔵書や探偵の肖像から林達夫・吉田健一・藤沢周平の魅力へ、さらにクンデラやエーコ、ル・クレジオまで、読書万般にわたる出色のエッセー=書評62篇。本書は孤ならず、本書は人びとを「読書の共同体」へといざなう出色のガイドブックである。 

作品情報

< 目次 >

I
作家の伝記
編集は楽しい
大計画 他
II
ストックの読書、フローの読書(あるいは、さらば必読書)
『ソビエト新事情』
いかに蔵書を退治するか
「曠野」について
昆虫採集と随筆の知られざる関係
『スタンレー探検記』
軽い詩を求めて軽石を得る
理想の書斎
探偵の肖像(笠井潔論)
再読の欲望について
『森林美学』推薦の辞
ふしぎなスカラベ
『猫の縁談』
沖縄個人誌の元気
ローマ帝国へ逃げる
『映画千夜一夜』
吉田健一の文庫3点
吉田健一集成
『三屋清左衛門残日録』について
『女ざかり』
親の世代
優しい長電話
陽気な哲学者
『北斗詩篇』に寄せて
古典再読
『木に会う』
知の軽いステップ
しばらくアフリカへ
またもアフリカへ
『今森光彦・世界昆虫記』
『台風の眼』
『移り住む魂たち』
世界の門
推薦する一冊(『科学という考えかた』)
III
ヴェルナー・フロイント『オオカミと生きる』
ル・クレジオ『メキシコの夢』
谷川健一『南島文学発生論』
ミハイル・プリーシヴィン『ロシアの自然誌』
ミラン・クンデラ『不滅』
イアン・ハミルトン『サリンジャーをつかまえて』
ウンベルト・エーコ『フーコーの振り子』
ル・クレジオ『オニチャ』

発売日:1997/7
出版社:みすず書房

読書癖3
入手困難
購入する:
古書を探す:

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!
» レビューについて

レビュー投稿ガイドライン

  • 投稿は400字以上を目指してください。
  • 投稿いただいたレビューは、cafe impala 編集部の承認後、サイトに表示されます(投稿後、すぐに表示はされません)。
  • サイトに表示されたレビューは、impala.jp 内の複数媒体 [単行本版/文庫本版/impala e-books (電子書籍)版] に共通して掲載される場合があります。
  • 投稿レビューの著作権は、投稿された方にあります。ご自身のレビューは、後日他のサイト等でも利用することができます。
  • 投稿に際して入力していただく個人情報は、cafe impala の制作運営に関連するcafe impala編集部、impala e-books編集部からの連絡に限り利用させていただきます。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

CAPTCHA


この作品のレビュー

レビューはありません。

公開:1997年07月16日 - 最終更新:2019年03月22日