cafe impala|作家・池澤夏樹の公式サイト

cafe impala|作家・池澤夏樹の公式サイト

講演集

沖縄式風力発言ふぇーぬしまじま講演集

著者:池澤夏樹

つなぐものとしての言葉の力が沖縄では生きている。

池澤夏樹が沖縄移住を果たした後、沖縄の島々で語った講演録集。池澤は精力的に島々を周り、実に様々な島人たちと対話をしていた。島の風、社会の風、言葉の風、平和と戦争の風を受けて、時には重く、時には軽妙に、沖縄を語り、世界を見つめる。沖縄の状況について考えるために、今改めて必読の書。

作品情報

< 目次 >

平和の素(沖縄島・那覇市)
沖縄の言葉(沖縄島・那覇市)
人と自然の関係(南大東島)
ハワイイについて(渡名喜島)
書物の力(沖縄島・那覇市)
ジャック・マイヨール(粟国島)
北海道の話(渡嘉敷島)
戦争の起源(沖縄島・知念村)
沖縄は日本を救うか?(ヤマト・東京)

発売日:2016/5/20
発行:株式会社ixtan
製作・発売:株式会社ボイジャー

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!
» レビューについて

レビュー投稿ガイドライン

  • 投稿は400字以上を目指してください。
  • 投稿いただいたレビューは、cafe impala 編集部の承認後、サイトに表示されます(投稿後、すぐに表示はされません)。
  • サイトに表示されたレビューは、impala.jp 内の複数媒体 [単行本版/文庫本版/impala e-books (電子書籍)版] に共通して掲載される場合があります。
  • 投稿レビューの著作権は、投稿された方にあります。ご自身のレビューは、後日他のサイト等でも利用することができます。
  • 投稿に際して入力していただく個人情報は、cafe impala の制作運営に関連するcafe impala編集部、impala e-books編集部、株式会社ボイジャーからの連絡に限り利用させていただきます。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

この作品のレビュー

レビューはありません。

公開:2016年05月19日 - 最終更新:2019年03月18日