cafe impala|作家・池澤夏樹の公式サイト

cafe impala|作家・池澤夏樹の公式サイト

小説

氷山の南

著者:池澤夏樹

21世紀の冒険小説がいま立ち現れる

18歳のジン・カイザワは南極海から氷山を運ぶプロジェクトに潜り込み、
船上でさまざまな知的冒険と難問に出会う。
彼が最後に見るものは?

2016年1月、18歳のジン・カイザワは南極の氷山曳航を計画するシンディバード号にオーストラリアから密航する。乗船を許されたジンは厨房で働く一方、クルーや研究者たちのために船内新聞をつくることに。他民族・他宗教の船内で、ジンはアイヌの血という自らのルーツを強く意識する。女性研究者のアイリーンとともに、間近でみる氷山に畏敬の念を覚えるジン。真の大人になるための通過儀礼を経て、プロジェクトに反対する信仰集団と向き合う。このプロジェクトの行方は……

作品情報

< 目次 >

・密航者
・パンと新聞
・海と空と氷
・クジラは歌う
・氷山の上で
・アイシストとオペラ
・タグボートが曳く荷
・吹雪のストーリー・タイム
・北に向かう
・ドリーミング
・凍った大陸で
・熱気と冷気
・自分への試練
・海への別れ

発売日:2013/3/23
出版社:文藝春秋

氷山の南
単行本:2,100円販売中
購入する:

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!
» レビューについて

レビュー投稿ガイドライン

  • 投稿は400字以上を目指してください。
  • 投稿いただいたレビューは、cafe impala 編集部の承認後、サイトに表示されます(投稿後、すぐに表示はされません)。
  • サイトに表示されたレビューは、impala.jp 内の複数媒体 [単行本版/文庫本版/impala e-books (電子書籍)版] に共通して掲載される場合があります。
  • 投稿レビューの著作権は、投稿された方にあります。ご自身のレビューは、後日他のサイト等でも利用することができます。
  • 投稿に際して入力していただく個人情報は、cafe impala の制作運営に関連するcafe impala編集部、impala e-books編集部からの連絡に限り利用させていただきます。

この作品のレビュー

レビューはありません。

公開:2012年03月23日 - 最終更新:2019年03月22日