翻訳

ジャック・ケルアック詩集

アメリカ現代詩共同訳詩シリーズ

著者:ジャック・ケルアック
翻訳:池澤夏樹、高橋雄一郎

時に流暢に、時に短くどもりながら吹かれるコーラスが圧巻の『メキシコシティー・ブルース』を中心に代表作2500行を収録。ビート詩人ケルアックの本邦初の訳詩集。鮮烈で緻密な日本語の使い手による翻訳が冴えわたる。原詩つき。

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!

レビュー投稿ガイドライン

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

レビューを表示したい「作品」を選択してください。 ここでの関連付けを行うと、レビューが公開されます。(ステータス「承認」では公開されません。)

    入賞

    受賞した賞の名称を1つづつ入力します。

    1

     レビュー投稿フォームを開く

    作品情報

    発売日:1992/1
    出版社:思潮社